下村 太陽さん

自社商品の販売・PR

株式会社ベアレン醸造所

下村 太陽(したむら たいよう)

さん

マーケティングチーム 通販グループ

私服で自由に

車通勤で15分

デスクワーク
中心

人と会う

店頭での接客のほか、楽天やamazonなどECサイトの管理運営、Webページのデザイン、イベントの運営など、商品の販売・PRに関わる仕事をしています。専門学校時代、地域に根差した企業で、人と関わったりデザインのスキルを活かせる職場を探していました。企業見学のとき、「こんな職場で働きたい!」と思ったのがきっかけです。

Skill Chart

スキルチャート

My Career

経歴

Photograph

SERVICE
売店でビールを買って下さる
お客様の対応もします。

売店でビールを買って下さる
お客様の対応もします。

MEETING
季節のイベントや新商品の
企画について社内でミーティング。

季節のイベントや新商品の
企画について社内でミーティング。

DESIGN
Webページのデザインや、楽天、
amazonなどECサイトの管理を担当。

Webページのデザインや、楽天、
amazonなどECサイトの管理を担当。

RELAX...
休憩時間には雑誌を読んだり、
音楽を聴いたりしてリフレッシュ。

休憩時間には雑誌を読んだり、
音楽を聴いたりしてリフレッシュ。

EVENT
春と秋のビールイベントは、
大勢のお客様で盛り上がります。

春と秋のビールイベントは、
大勢のお客様で盛り上がります。

MEMO
口頭での指示もすぐにメモできるよう
常に持ち歩いています。

口頭での指示もすぐにメモできるよう
常に持ち歩いています。

Movie

Episode

この仕事をしていてよかった!

イベントやビール会などお客様とふれあう機会が多くあるのですが、そのときに「いつもおいしいビールをありがとう」と言われると、自分たちの造っているビールがお客様のもとに届き、そのビールを飲んでハッピーな気分になってくれているということが実感でき、こちらまでとても温かい気持ちになります。

大変だったけどこう乗り越えた!

毎年工場前で開催する「スプリングフェスト」「オクトーバーフェスト」には、400~500人のお客様が来場します。昨年はイベントMCを担当し、大勢のお客様を前にプレッシャーを感じながらも、「自分が楽しむことでお客様も楽しむことができる」という気持ちで臨みました。楽しい雰囲気づくりもでき、イベントは大成功に終わりました。

この地域で働くいいところ

実家の方が田舎なので盛岡は都会に見えますが、岩手全体ののどかな雰囲気が過ごしていて心地良いです。実家で祖父が酪農をしていて、その影響もあり高校は農業高校へ進学し、畜産を学びました。社会人になってからも連休には実家に帰り、牛の世話をしています。生き物や自然にふれる時間もリフレッシュになっています。

自分の成長をしみじみ実感

販売担当の仕事の一つとして、自社商品を紹介・販売するWebサイトのページ制作があります。入社当初は1つのページを作るのに3~4日かかっていましたが、半年を過ぎた今では当日中に完成し、次の日の午前中にはページを公開できるようになりました。正確におこなうだけでなく、スピード感を意識した作業ができるようになってきたと思います。

高校時代に力を入れたこと

高校時代頑張ったことは3つ。1つ目は、寮長を務めていたので、より良い寮にするため、寮生への指導に力を入れました。いろいろな人をまとめる力が身についたと思います。2つ目は、畜産の授業。朝早く起きて牛にえさをやったり、搾乳したり、生き物を相手にする仕事の大変さとやりがいをあらためて学びました。3つ目は、部活動。山岳部で培った忍耐力が今の仕事にも活かされていると思います。

休日の過ごし方

休日は基本的に家にいます。趣味で動画をつくったり、映画をみたり、ゲームをしたりとけっこうインドアなことが多いですが、連休のときは実家の葛巻に帰り、牛の世話をしています。

おすすめのリフレッシュ方法

デスクワークが多く、長時間のパソコン作業で目が疲れやすいので「蒸気でホットアイマスク」を使って疲れをとりリフレッシュします。

社会人になると「責任感」が変わります。仕事も含め日常のことは一人で乗り越えていかなければなりません。入社してすぐは何が分からないのかも分からない状態になると思いますが、心配しすぎず毎日が勉強だと思って吸収していきましょう。そして、1カ月前の自分、1年前の自分と比べてどれだけ成長したのか振り返り、成長を実感していってもらいたいと思います。

Other Type

Type A 市民に愛される商品をつくるシゴト
Type B 優れた技術で勝負するシゴト
Type C ″誰かのために″をカタチにできるシゴト
Type D 日常を楽しく彩るシゴト
Type E 地元の風景をつくるシゴト
Type F 影で支えるクロコなシゴト

似ているしごと・スタイル

Support Information

私たちが、みなさんの「盛岡で働きたい」を応援します!

県内で進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    ジョブカフェいわて

  • 学生のみなさんに

    インターンシップ、就職活動など、仕事に関わる相談に専門のキャリア・カウンセラーがお応えします。就活セミナー・イベントも随時開催。

  • 働く社会人のみなさんに

    働いていて困ったとき・悩んだとき、ビジネスマナーを再確認したいときなど、働きながらの仕事のご相談にお応えします。

  • 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18
  • 盛岡菜園センタービル5階
  • 電話:019-621-1171
  • メール:soudan1@jobcafe-i.jp
  • 月曜〜土曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始休み)
  • サイト:http://www.jobcafe-i.jp
ジョブカフェいわて
県外に進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    いわてU・Iターンサポートデスク

    (ジョブカフェいわて内)

    「いつか岩手に帰りたい」をサポートするよろず相談窓口です。進学や就職で県外に出られたみなさんに、岩手へのUターンに向けた情報をお届けしています。

    シゴトバクラシバIWATE
  • 東京の窓口

    いわて暮らしサポートセンター

    (ふるさと回帰 支援センター内)

    東京・有楽町にある、岩手へのUターンのための相談窓口です。岩手と全国をつなぐ拠点として、専門のコーディネーターとキャリア・カウンセラーがお手伝いします。

    • 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
    • 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
    • 電話:080-8871-1741(直通)
    •   /03-6273-4401(代表)
    • 火曜〜日曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・その他指定日休み)
    • サイト:http://www.furusatokaiki.net/consultation/iwate/
    認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
  • MORIOKAシゴトカメラ
  • ジョブカフェいわて