伊藤 利文さん

精密機械の製品設計

株式会社アイカムス・ラボ

伊藤 利文(いとう としふみ)

さん

開発部

オフィス
カジュアル

車通勤で40分

しずかな環境

デスクワーク
中心

製品設計が仕事です。お客様の依頼を受け、要望に合わせて機構や構造を考え3Dモデルを作ります。機能的な部分も折り込んで形を決め、3Dモデルを製作するための図面を製作します。人材派遣会社からのメールがきっかけで、今の職場に転職しました。前職の上司がいたことがある会社だったので悩まず転職を決断できました。

Skill Chart

スキルチャート

My Career

経歴

Photograph

EXPERT
製品の設計は専門的な知識や技術が必要。
責任も大きいです。

製品の設計は専門的な知識や技術が必要。
責任も大きいです。

QUESTION
転職して1年目。分からないことは
先輩たちが教えてくれます。

転職して1年目。分からないことは
先輩たちが教えてくれます。

LATHE
旋盤作業。学生時代に習得した
技術が役に立っています。

旋盤作業。学生時代に習得した
技術が役に立っています。

PRODUCTS
当社で開発している世界初の
ペン型電動ピペット「ピペッティ」。

当社で開発している世界初の
ペン型電動ピペット「ピペッティ」。

AWARD
ISO認証の取得や働き方改革など
体制強化にも力を入れています。

ISO認証の取得や働き方改革など
体制強化にも力を入れています。

REFRESH
車の洗車でリフレッシュ。
ピカピカだと気持ちがいいです!

車の洗車でリフレッシュ。
ピカピカだと気持ちがいいです!

Movie

Episode

仕事のモットー・信念

仕事をしていく上で「できない」という言葉はなるべく言わないようにしています。機械設計は、製品の企画やデザインをもとに、機械部品の設計の図面作成を進めるという仕事です。いわば「できないことをできるに変える仕事」。さまざまな知識だけでなく、自由な発想、アイデアが必要だと感じています。

大変だったけどこう乗り越えた!

前職のFA(ファクトリーオートメ―ション)業界は生産、検査、出荷といった作業工程を産業用ロボットやセンサ、制御装置などによって自動化するシステムを扱う仕事でした。競争が激しい業界で、社内外から厳しい圧力を受けましたが、根性で乗り越え、社内で売り上げ金額トップの成績を収めたこともありました。

自分の成長をしみじみ実感

昨日の自分と今日の自分の違いを感じています。それは機械設計に必要な技術力であり、毎日の仕事に必要な知識、そして社会人として必要なコミュニケーション能力であり、社交性です。日々の積み重ねのせいか、社会人になりたてのころの自分と今の自分は、比べものにならないぐらいレベルアップしています。

今の仕事に活かされている経験

高校時代、運動部に所属していましたが、途中で退部してしまいました。自分の中では不完全燃焼ですごく後悔しました。その悔しい経験もあり、就職してからは何事も自分が納得するまで続けるようにしています。

おすすめのリフレッシュ方法

自分の車の洗車をすることです。翌朝自分の車がピカピカになっていると気持ちが良いですね。基本的にインドア派で休日は家で過ごすことが多いのですが、最近、海釣りを始めたので、晴れた日は海に出かけます。釣れたらもちろん嬉しいし、海を見ながらのんびり過ごす時間自体も気分転換になります。

地元で働くいいところ

長く地元に住んでいると、自分が育った町が変わっていく様子を見ることができます。いろいろと感じることがあり、少し寂しい気もしますが、それはそれで良いことかなと思います。たまに思い出深い場所に行くと気持ちがリセットされますね。

仕事って「十人十色」だと思っています。同じ会社にいても同じ仕事をしているわけではなく、同じ仕事をしていても効率や質などに差があって、誰一人としてまったく同じ仕事はしていないと思います。だからこそ、その企業で自分は何をできるかなど、いろいろ調べることが大事です。知らないまま就職すると、入ってから思っていた仕事と違う、などということになります。よく調べて、これから自分の進む道をより良いものにしてください。

Other Type

Type A 市民に愛される商品をつくるシゴト
Type B 優れた技術で勝負するシゴト
Type C ″誰かのために″をカタチにできるシゴト
Type D 日常を楽しく彩るシゴト
Type E 地元の風景をつくるシゴト
Type F 影で支えるクロコなシゴト

似ているしごと・スタイル

Support Information

私たちが、みなさんの「盛岡で働きたい」を応援します!

県内で進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    ジョブカフェいわて

  • 学生のみなさんに

    インターンシップ、就職活動など、仕事に関わる相談に専門のキャリア・カウンセラーがお応えします。就活セミナー・イベントも随時開催。

  • 働く社会人のみなさんに

    働いていて困ったとき・悩んだとき、ビジネスマナーを再確認したいときなど、働きながらの仕事のご相談にお応えします。

  • 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18
  • 盛岡菜園センタービル5階
  • 電話:019-621-1171
  • メール:soudan1@jobcafe-i.jp
  • 月曜〜土曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始休み)
  • サイト:http://www.jobcafe-i.jp
ジョブカフェいわて
県外に進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    いわてU・Iターンサポートデスク

    (ジョブカフェいわて内)

    「いつか岩手に帰りたい」をサポートするよろず相談窓口です。進学や就職で県外に出られたみなさんに、岩手へのUターンに向けた情報をお届けしています。

    シゴトバクラシバIWATE
  • 東京の窓口

    いわて暮らしサポートセンター

    (ふるさと回帰 支援センター内)

    東京・有楽町にある、岩手へのUターンのための相談窓口です。岩手と全国をつなぐ拠点として、専門のコーディネーターとキャリア・カウンセラーがお手伝いします。

    • 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
    • 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
    • 電話:080-8871-1741(直通)
    •   /03-6273-4401(代表)
    • 火曜〜日曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・その他指定日休み)
    • サイト:http://www.furusatokaiki.net/consultation/iwate/
    認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
  • MORIOKAシゴトカメラ
  • ジョブカフェいわて