八木澤 巴奈子さん

スーパーのデリカ部門担当

イオンスーパーセンター株式会社

八木澤 巴奈子(やぎさわ はなこ)

さん

イオンスーパーセンター盛岡渋民店 デリカ部門

オフィスカジュアル
+ 制服

車通勤で20分

自然がいっぱい

人と会う

就職活動で会社見学に訪れた際の対応の良さに魅かれて入社を決めました。入社後はイオンスーパーセンター盛岡渋民 店へ配属。約4か月の店舗研修のあと、お弁当や総菜をお客さまに提供するデリカ部門の担当になりました。現在は、商品の製造をメインに発注業務や店舗内での接客などをおこなっています。

Skill Chart

スキルチャート

My Career

経歴

Photograph

COOKING
大きな包丁を使ってのカット作業にも
だんだん慣れてきました。

大きな包丁を使ってのカット作業にも
だんだん慣れてきました。

ORDER
在庫管理や発注業務は
パソコンを使っておこないます。

在庫管理や発注業務は
パソコンを使っておこないます。

COMMUNICATION
スムーズに仕事を進められるよう
周りとしっかり情報共有します。

スムーズに仕事を進められるよう
周りとしっかり情報共有します。

DISPLAY
出来上がった商品を店内に陳列。
時間帯によっては値引きの作業も。

出来上がった商品を店内に陳列。
時間帯によっては値引きの作業も。

SERVICE
店内でお客さまをご案内。
笑顔での接客を心がけています。

店内でお客さまをご案内。
笑顔での接客を心がけています。

ITEM
値引きや発注業務に必須の電卓は、
私の仕事に欠かせない相棒です。

値引きや発注業務に必須の電卓は、
私の仕事に欠かせない相棒です。

Episode

この仕事をしていて良かった!と思った出来事

自分がつくったお弁当や惣菜を、お客さまに「おいしい!」と言っていただけることが本当に嬉しいです。普段は、店舗に出す商品の製造作業や発注業務などでバックヤードでの作業が多いのですが、商品の陳列や値札管理などで店舗に出たときに、お客さまが商品を手に取ってくださる様子を見るとこの仕事のやりがいを感じます。

大変なとき こう乗り越えた

店舗に配属されて最初のうちは、なかなか仕事が覚えられず苦労する場面もありました。そんなときに心がけていたのが、「新しいことを教えてもらったときには必ずメモを取ること」と「周りで働いているみなさんの動きをよく観察すること」の2つでした。仕事に慣れてきた今でも、これらを大切にしながら業務にあたっています。

入社のエピソード

高校時代の就職活動では、応募先を検討するためにいろいろな会社の見学に行きました。事業内容や仕事の内容にも注目していましたが、最終的に私が当社を選んだ決め手は、見学時に感じた雰囲気と対応の良さでした。採用担当者がとても丁寧で親身に対応してくださり、ここなら安心して働けそう!と応募の意思が固まりました。

オフの日は、映画やカラオケに行ったり、地元の友人と会って いろいろな話で盛り上がったりしています。友人と過ごす時間や自分の好きなアーティストの曲を聞くことが、よいリフレッシュになっています。

Other Type

Type A 市民に愛される商品をつくるシゴト
Type B 優れた技術で勝負するシゴト
Type C ″誰かのために″をカタチにできるシゴト
Type D 日常を楽しく彩るシゴト
Type E 地元の風景をつくるシゴト
Type F 陰で支えるクロコなシゴト

似ているしごと・スタイル

Support Information

私たちが、みなさんの「盛岡で働きたい」を応援します!

県内で進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    ジョブカフェいわて

  • 学生のみなさんに

    インターンシップ、就職活動など、仕事に関わる相談に専門のキャリア・カウンセラーがお応えします。就活セミナー・イベントも随時開催。

  • 働く社会人のみなさんに

    働いていて困ったとき・悩んだとき、ビジネスマナーを再確認したいときなど、働きながらの仕事のご相談にお応えします。

  • 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18
  • 盛岡菜園センタービル5階
  • 電話:019-621-1171
  • メール:soudan1@jobcafe-i.jp
  • 月曜〜土曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始休み)
  • サイト:http://www.jobcafe-i.jp
ジョブカフェいわて
県外に進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    いわてU・Iターンサポートデスク

    (ジョブカフェいわて内)

    「いつか岩手に帰りたい」をサポートするよろず相談窓口です。進学や就職で県外に出られたみなさんに、岩手へのUターンに向けた情報をお届けしています。

    シゴトバクラシバIWATE
  • 東京の窓口

    いわて暮らしサポートセンター

    (ふるさと回帰 支援センター内)

    東京・有楽町にある、岩手へのUターンのための相談窓口です。岩手と全国をつなぐ拠点として、専門のコーディネーターとキャリア・カウンセラーがお手伝いします。

    • 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
    • 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
    • 電話:080-8871-1741(直通)
    •   /03-6273-4401(代表)
    • 火曜〜日曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・その他指定日休み)
    • サイト:http://www.furusatokaiki.net/consultation/iwate/
    認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
    東京の窓口

    岩手県U・Iターンセンター

    (いわて銀河プラザ内)

    東京・銀座にある、岩手県内就職に向けた相談窓口です。職業アドバイザーによる 就職相談のほか、求人情報の提供(無料職業紹介)をおこなっています。