橋本 衛 さん

不動産会社の土地・建物管理者

株式会社アート不動産

橋本 衛 (はしもと まもる)

さん

資産管理部業務課

スーツで
びしっと

車通勤で10分

まちなかオフィス

デスクワーク中心

漠然としたものでしたが、高校時代、住宅やインテリアに興味がありました。進学を考えたとき、視野を広げたいと県外の大学、 そして当時興味があった法律が学べる大学に行きました。学生時代の4年間は充実した時間を過ごしました。卒業後の就職先を考えたときにやはり地元がいいとU ターンしました。アート不動産に決めた理由の一つはいろいろな所で目にした青い看板でした。

Skill Chart

スキルチャート

My Career

経歴

Photograph

DRIVE
ほとんど社内のデスクワークですが 
月に1 ,2 回外勤があります 。

ほとんど社内のデスクワークですが
月に1 ,2 回外勤があります 。

WINDOW
ときには窓口業務も。お客さまと
直接接する機会は貴重で大切です 。

ときには窓口業務も。お客さまと
直接接する機会は貴重で大切です 。

RELAX
同僚らと話す時間は
とてもリラックスできるひとときです 。

同僚らと話す時間は
とてもリラックスできるひとときです 。

DISCUSSION
上司に報告書を提出し
チェックや指示を受けます。

上司に報告書を提出し
チェックや指示を受けます。

TALK
お客さまや社員とは電話でやりとりも。
電話対応も笑顔でおこないます。

お客さまや社員とは電話でやりとりも。
電話対応も笑顔でおこないます。

ITEM
電子メモ帳はちょっとしたメモ取りに。
スケジュール帳は必須です。

電子メモ帳はちょっとしたメモ取りに。
スケジュール帳は必須です。

Episode

仕事のモットーと信念

資産管理の仕事ではチームワークが必要不可欠です。たとえば、急に自分が病気で休んだとしても同じ職場の人たちがすぐに引き継げるよう自分の仕事やその進捗状況は資料としてちゃんと残すようにしています。そんな資料作りには時間がかかりますが、自分の安心のためにも正確な引き継ぎ資料をいつも作っています。

大変なとき こう乗り越えた

毎月 15 日に約 750人の家主さまに資産管理の書類を送ります。いつも前の月から準備をするのですが、年末年始やお盆など長期の休みなどが入ると、作成するための日数が減ってしまいます。遅れは絶対に許されません。そんなことがないようにするために、スケジュール管理を徹底し、周囲への声掛けで進捗を確認してい ます。

地元で働くいいところ

子供のころから見てきた街が変化していくのを見るのはとても楽しいです。「あそこがあんなに変わってしまった」という発見は仕事でも役立ちます。大都会に比べ家賃などが安いのも魅力です。わたしも家族とアパート住まいなのですが、職場の近くに住み、通勤時間は10分。プライベートの時間を確保しやすいのもメリットです。

高校時代は勉強に力を入れただけでなく、友人ともたくさん遊びました。「就職」と言われても最初は漠然としたイメージしか持てないかもしれません。考える時間はいっぱいありますから、自分や家族と向き合い10代を過ごしてください。

Other Type

Type A 市民に愛される商品をつくるシゴト
Type B 優れた技術で勝負するシゴト
Type C ″誰かのために″をカタチにできるシゴト
Type D 日常を楽しく彩るシゴト
Type E 地元の風景をつくるシゴト
Type F 陰で支えるクロコなシゴト

似ているしごと・スタイル

Support Information

私たちが、みなさんの「盛岡で働きたい」を応援します!

県内で進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    ジョブカフェいわて

  • 学生のみなさんに

    インターンシップ、就職活動など、仕事に関わる相談に専門のキャリア・カウンセラーがお応えします。就活セミナー・イベントも随時開催。

  • 働く社会人のみなさんに

    働いていて困ったとき・悩んだとき、ビジネスマナーを再確認したいときなど、働きながらの仕事のご相談にお応えします。

  • 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18
  • 盛岡菜園センタービル5階
  • 電話:019-621-1171
  • メール:soudan1@jobcafe-i.jp
  • 月曜〜土曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始休み)
  • サイト:http://www.jobcafe-i.jp
ジョブカフェいわて
県外に進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    いわてU・Iターンサポートデスク

    (ジョブカフェいわて内)

    「いつか岩手に帰りたい」をサポートするよろず相談窓口です。進学や就職で県外に出られたみなさんに、岩手へのUターンに向けた情報をお届けしています。

    シゴトバクラシバIWATE
  • 東京の窓口

    いわて暮らしサポートセンター

    (ふるさと回帰 支援センター内)

    東京・有楽町にある、岩手へのUターンのための相談窓口です。岩手と全国をつなぐ拠点として、専門のコーディネーターとキャリア・カウンセラーがお手伝いします。

    • 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
    • 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
    • 電話:080-8871-1741(直通)
    •   /03-6273-4401(代表)
    • 火曜〜日曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・その他指定日休み)
    • サイト:http://www.furusatokaiki.net/consultation/iwate/
    認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
    東京の窓口

    岩手県U・Iターンセンター

    (いわて銀河プラザ内)

    東京・銀座にある、岩手県内就職に向けた相談窓口です。職業アドバイザーによる 就職相談のほか、求人情報の提供(無料職業紹介)をおこなっています。