山崎 敦志さん

パン製造販売会社の営業担当

白石食品工業株式会社

山崎 敦志(やまざき あつし)

さん

営業部

スーツで
びしっと

車通勤で25分

自然がいっぱい

人と会う

盛岡市内の高校を卒業し、東京都内の大学に進学しました。新卒で就職したのは首都圏の大型スポーツ用品専門店でした。国際空港にも近い店舗でお客さまは外国人ばかり。表情や身振り手振りのコミュニケーションを鍛えましたが、「働くならやっぱり地元がいい!」という気持ちから地元へのUターンを決意。東京での経験を生かすことができ、自分が子どもの頃から親しんできた商品を扱える「シライシパン」に入社を決めました。

Skill Chart

スキルチャート

My Career

経歴

Photograph

MEETING
新商品のアイデアや新たな販売方法は
同僚との雑談から生まれることも。

新商品のアイデアや新たな販売方法は
同僚との雑談から生まれることも。

READ
休憩時間には雑誌を読み、
流行の最前線をチェックします。

休憩時間には雑誌を読み、
流行の最前線をチェックします。

DESKWORK
取引先のためしっかりとした
資料づくりは大切です。

取引先のためしっかりとした
資料づくりは大切です。

TELEPHONE
電話対応はビジネスのキホン。
丁寧に、そしてしっかり伝えます。

電話対応はビジネスのキホン。
丁寧に、そしてしっかり伝えます。

TALK
製造現場の社員の方と。垣根を超えた
意見交換がいい商品づくりの基本です。

製造現場の社員の方と。垣根を超えた
意見交換がいい商品づくりの基本です。

ITEM
お客さまとの打ち合わせが多いので
色々書き込めるスケジュール帳は必須。

お客さまとの打ち合わせが多いので
色々書き込めるスケジュール帳は必須。

Episode

この仕事をしていてよかった!

2021年7月に発売した「かもめの玉子パン」は爆発的な人気で、私の担当企業の方からも、「また売れるパンを作ってね」と非常に感謝されました。このようにシライシパンの商品がヒットし、お店の売り上げに貢献できると大きなやりがいを感じます。試作品はもちろん、工場でできたてのパンを食べられるのもプチ自慢です。

高校時代の一番の思い出

盛岡の高校に通学していましたが、学校の部活動には入らず、縁があって奥州市のクラブチームに所属し、好きなサッカーをしていました。クラブに通うために乗った電車ではサッカーノートを開いて書き込んだり、監督から借りた本を読んだりしていました。高校時代はサッカー第一の生活を送り、すごく充実していた毎日でした。

思い出したくない!?失敗談

商品の発注ミスをしてしまったことがありました。大量の商品をスーパーマーケットに納品してしまい様々な方にご迷惑をお掛けしました。取引先によっては複数の部門を兼任する方もいて、しっかりコミュニケーションを取らないとだめだと反省しました。この経験を生かし電話とメールなどで最低2度確認することにしました。

将来のことを考えるのも大事ですが、今しかできないこともあります。それをやりきることで大人になって苦しいことがあったときに、発揮できる力に大きな差が出てくると思います。勉強も部活も頑張る「文武両道」より何かに没頭して、人生の素晴らしさを体感してほしいです。

Other Type

Type A 市民に愛される商品をつくるシゴト
Type B 優れた技術で勝負するシゴト
Type C ″誰かのために″をカタチにできるシゴト
Type D 日常を楽しく彩るシゴト
Type E 地元の風景をつくるシゴト
Type F 陰で支えるクロコなシゴト

似ているしごと・スタイル

Support Information

私たちが、みなさんの「盛岡で働きたい」を応援します!

県内で進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    ジョブカフェいわて

  • 学生のみなさんに

    インターンシップ、就職活動など、仕事に関わる相談に専門のキャリア・カウンセラーがお応えします。就活セミナー・イベントも随時開催。

  • 働く社会人のみなさんに

    働いていて困ったとき・悩んだとき、ビジネスマナーを再確認したいときなど、働きながらの仕事のご相談にお応えします。

  • 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-12-18
  • 盛岡菜園センタービル5階
  • 電話:019-621-1171
  • メール:soudan1@jobcafe-i.jp
  • 月曜〜土曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・年末年始休み)
  • サイト:http://www.jobcafe-i.jp
ジョブカフェいわて
県外に進学・就職したら
  • 岩手の窓口

    いわてU・Iターンサポートデスク

    (ジョブカフェいわて内)

    「いつか岩手に帰りたい」をサポートするよろず相談窓口です。進学や就職で県外に出られたみなさんに、岩手へのUターンに向けた情報をお届けしています。

    シゴトバクラシバIWATE
  • 東京の窓口

    いわて暮らしサポートセンター

    (ふるさと回帰 支援センター内)

    東京・有楽町にある、岩手へのUターンのための相談窓口です。岩手と全国をつなぐ拠点として、専門のコーディネーターとキャリア・カウンセラーがお手伝いします。

    • 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
    • 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
    • 電話:080-8871-1741(直通)
    •   /03-6273-4401(代表)
    • 火曜〜日曜 10:00〜18:00(日曜・祝日・その他指定日休み)
    • サイト:http://www.furusatokaiki.net/consultation/iwate/
    認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
    東京の窓口

    岩手県U・Iターンセンター

    (いわて銀河プラザ内)

    東京・銀座にある、岩手県内就職に向けた相談窓口です。職業アドバイザーによる 就職相談のほか、求人情報の提供(無料職業紹介)をおこなっています。